注目の試合

DAZNボクシング【2020年1月31日(金)】デメトリアス・アンドラーデ vs ルーク・キーラー【ファーマーvs ディアス、ローマン vs アフマダリエフほか】

DAZN(ダゾーン)で2020年1月31日に配信予定となっているボクシングイベントは以下になります。
(1月20日現在)

2020年1月31日(日)午前11:00~配信予定 デメトリアス・アンドラーデ vs ルーク・キーラー

WBO世界ミドル級タイトルマッチ
デメトリアス・アンドラーデUSAアメリカ) vs ルーク・キーラーIrelandアイルランド)の配信が決定しました!
1月31日は平日金曜日なので、ライブ配信を見るのは大変な方もいると思いますが、DANZでは1週間程度は見逃し配信を見ることができます。

DAZNボクシング:WBO世界ミドル級戦 アンドラデ vs.キーラー 1/31 11:00 配信

デメトリアス・アンドラーデが4度目の防衛戦を迎えます。

今回の挑戦者はイギリス出身でランキング3位のルーク・キーラー

キーラーの戦績はここまで17勝(5KO)2敗(1KO)1分け
2敗は同郷のトム・ドランに喫したもの。
ドランとの2015年の初戦は僅差のポイント負けでしたが、1年越しの再戦も1ラウンド倒し倒されの打ち合いの末、2ラウンドTKOで敗れています。
(そのドランは次戦のクリス・ユーバンク・ジュニア戦で4ラウンドTKOで敗れ引退しています。)

この敗戦で世界挑戦が遠のきましたが、昨年8月に米国アマチュアエリートのルイス・アリアスと対戦し、2度のダウンを奪って大差判定勝ちを収め、初の世界挑戦の切符をもぎ取りました。

※ルイス・アリアスは全米アマチュア選手権75kg級で2度の優勝経験を持つアマチュアエリート。

一方、チャンピオンのアンドレーデにとって、この試合がミドル級5戦目となりますが、ここまでKO勝ちは1試合のみ。
安定的に勝利を重ねながらも、ビッグネームとの対戦の噂がなかなか上がらないのは試合内容が地味だからでしょうか。

前回のマシエ・スレッキ戦では序盤こそ前に出てKOを狙っていきましたが、中盤以降はいつも通りのディフェンシブな戦いに戻り、結局判定での勝利でした。

今回の防衛戦ではモデルチェンジの進化が見られるでしょうか!?

会場は、アメリカはフロリダ州のマイアミにあるメリディアン・アット・アイランド・ガーデンズ


デメトリアス・アンドラーデ
デメトリアス・アンドラーデ
  • 名前:Demetrius Andrade
  • 出身地:USAアメリカ
  • 年齢:31歳
  • ニックネーム:ブーブー(Boo Boo)
  • プロデビュー:2008年10月23日
  • 身長:185cm
  • リーチ:187cm
  • 戦績:28戦、28勝(17KO)0敗(0KO)
  • KO率:60.71%
  • スタンス:サウスポー
ルーク・キーラー
ルーク・キーラー
  • 名前:Luke Keeler
  • 出身地:Irelandアイルランド
  • 年齢:32歳
  • プロデビュー:2013年5月3日
  • 身長:179cm
  • 戦績:20戦、17勝(5KO)2敗(1KO)1分
  • KO率:25%
  • スタンス:オーソドックス

その他、同イベント注目の試合

テビン・ファーマー vs ジョセフ・ディアス

IBF世界Sフェザー級タイトルマッチ
テビン・ファーマーの5度目の防衛戦。
防衛を重ねるほど安定感を増しているファーマーが、2階級制覇を狙うジョジョ・ディアスの挑戦を受けます。

ダニエル・ローマン vs ムロジョン・アフマダリエフ

WBAスーパー・IBF世界Sバンタム級タイトルマッチ
怪我から復帰したダニエル・ローマンTJドヘニー戦以来7カ月振りの防衛戦を迎えます。

挑戦者のアフマダリエフはWBAランキング1位。
ウズベキスタン出身のアマチュアエリートで、プロ7戦6KOの倒し屋だけに、ローマンにとっても手ごわい相手となりそうです。

アンソニー・シムズ・ジュニアvs アレクシス・アングロ

WBOラティーノ Sミドル級タイトルマッチ
アマチュア戦績は188勝13敗、10ものナショナルタイトルを獲得し、プロでも20連勝を続けるアンソニー・スミス・ジュニアが、ここまでで一番の強豪、世界ランキング9位のアレクシス・アングロと対戦します。

アングロの戦績は25勝(22KO)1敗(KO負けなし)。ギルバート・ラミレスに判定で敗れた以外は全勝で、ここ最近は早い回でのKO勝ちが多く勢いもあります。
好勝負が期待できそうです。

世界戦が2試合に地域タイトル戦が1試合!
村田諒太WBA王者のターゲットとしても注目されるアンドレーデの試合を始め、日本人との対戦経験もある注目王者が登場します!

日本時間11:00からの配信なので、3~4試合は配信されそうです。
テビン・ファーマーダニエル・ローマンの防衛戦は配信されるんじゃないでしょうか。

階級選手名
勝-敗-分
選手名
勝-敗-分
スーパー・フェザー級USAテビン・ファーマー

30 4 1
vsUSAジョセフ・ディアス

30 1 0

IBF世界スーパー・フェザー級タイトルマッチ

ミドル級USAデメトリアス・アンドラーデ

28 0 0
vsIrelandルーク・キーラー

17 2 1

WBO世界ミドル級タイトルマッチ

スーパー・バンタム級USAダニエル・ローマン

27 2 1
vsUzbekistanムロジョン・アフマダリエフ

7 0 0

WBAスーパー世界スーパー・バンタム級タイトルマッチ

IBF世界スーパー・バンタム級タイトルマッチ

ライト級USAオサ・ジョーンズIII

4 0 0
vsUSAファン・サンティアゴ

16 17 2
ライト・ヘビー級USAジェイク・ポール

デビュー
vsUnitedKingdomアリ・エソン・ギブ

デビュー
スーパー・ミドル級USAアンソニー・シムズ・ジュニア

20 0 0
vsColombiaローマー・アレクシス・アングロ

25 1 0
バンタム級USAアヴリル・マシー

4 0 1
vsUSAアンジェリーナ・ホフシュナイダー

0 2 0
ミドル級USAオースティン・ウィリアムズ

4 0 0
vsUSAドナルド・サンチェス

5 2 0
スーパー・ライト級Russiaモブラディン・ビヤルスラノフ

5 0 0
vsArgentinaニコラス・アティリオ・ベラスケス

11 7 0
スーパー・ミドル級USAアレクシス・エスピーノ

4 0 0
vsUSAビンセント・バッカス

4 1 1


DAZNボクシング 独占ライブ中継のほか、過去の名勝負も配信中!

DAZN - ボクシング
【DAZNでボクシング観戦】DAZN(ダゾーン)をテレビの大画面で見るなら【おすすめの方法3つ】

こちらの記事も読まれています


-注目の試合
-

Copyright© Boxing アンテナ , 2020 All Rights Reserved.