Boxing アンテナ

最新ボクシングニュースのアンテナサイト

注目の試合

クリチコの次の防衛戦の相手 無敗の挑戦者タイソン・フューリーについて

更新日:

11月28日 ドイツのデュッセルドルフ、エスプレットアリーナで、王者クリチコの
WBA(9度目)、IBF(19度目)、WBO(16度目)、IBO(18度目)
ヘビー級4団体統一のタイトルマッチが行われます。

全てクリチコの保持するタイトルです。

挑戦者のタイソン・フューリーこれまで無敗(24戦24勝18KO)で、
これまで危なげなく勝ち続けてきたことから、人気も高いようです。

身長も2m6cmクリチコよりも8cm高いんです。リーチにいたってはクリチコより10cm長い!

フューリーのハイライト動画を見てどの相手も2回り小さく感じたのは、フューリーが飛び抜けて大きいからなんですね。

これだけの大きさで、テクニックもあります。
接近戦でのボディーフックなんかも的確に当てて相手を仕留めているので、クリチコとも結構いい打ち合いになるんではないでしょうか。

タイソン・フューリーの直近の試合
↓ ↓ ↓

○タイソンフューリー 対 クリスチャン・ハマー

緑のパンツの方がタイソン・フューリーです。8回TKOと勝ちましたが、ファンには「動きが遅い」と酷評されていました。

それとハイライト動画です。
↓ ↓ ↓

ちなみにこのビッグマッチの会場は ↓ ↓ ↓ です。

クリチコもタイソン・フューリーも本拠地はドイツ外ですから、
ヨーロッパのボクシングの中心地はドイツなんですね。

https://goo.gl/oVKqvA

こちらの記事も読まれています


 

-注目の試合

Copyright© Boxing アンテナ , 2019 All Rights Reserved.