Boxing アンテナ

最新ボクシングニュースのアンテナサイト

話題

WBAがミドル級正規王者の村田諒太にランキング3位のロブ・ブラントとの対戦を指令

更新日:

WBAは、現WBA世界ミドル級王者の村田諒太選手に対し、ランキング3位のロブ・ブラント(27、USAアメリカ)との試合を命じた。

同時にWBAは、帝拳ジムとブラントの所属するグレン・コーエ・プロモーションに7月15日までに契約を締結するよう告げた。

契約が期限内にまとまらなければ、より高い金額で入札した方が主催権を得、選手双方に50%ずつのファイトマネーが支払われることになる。

参照:WBA orders Ryota Murata vs. Rob Brant

なお、この試合はDAZN(ダゾーン)でのリアルタイム配信が決定している。

DAZN - ボクシング
DAZN - ボクシング【2018年10月の配信予定】村田諒太 vs ロブ・ブラントが配信決定!

DAZN(ダゾーン)で2018年10月に配信予定となっているボクシングイベントは以下になります。 (2018年10月4日現在)

ロブ・ブラントの経歴

ロブ・ブラントは、昨年、一階級上のスーパー・ミドル級で開催されたWBSSトーナメントに出場した8人に選ばれた一人で、初戦でドイツのユルゲン・ブリューマーと対戦。

ナチュラルウェイトがライト・ヘビー級のブリューマーに完敗はしたものの、試合終盤まで集中力を切らさず戦い、決定打をもらうことなく判定に持ち込んでいます。

これまでブリューマー以外にトップコンテンダーとの対戦はありませんが、ここ数年は序盤でのKO勝ちが多く、昨年にはNABAのミドル級タイトルも獲得しており勢いはあります。

ただ、2016年から長期に渡りランキング上位につけているものの、現在のWBAのランキング上位陣の中では知名度は低く、目立たない存在であることは否めません。

現在、ランキング1位のD・ジェイコブスは、IBFからS・デレヴィャンチェンコとの王者決定戦に指名されており、2位のカネロゴロフキンとのリマッチが濃厚。

それで今回は次順のロブ・ブラントに白羽の矢が立ったのでしょうが、村田選手のビッグマッチは次戦以降に持ち越しとなりました。

WBAミドル級ランキング

ロブ・ブラント WBAランキング

Rob Brant 選手のプロフィール

ロブ・ブラント(Rob Brant)
  • 名前:Rob Brant
  • 出身地:USAアメリカ
  • 年齢:27歳
  • ニックネーム:ブラボー(Bravo)
  • プロデビュー:2012年6月16日
  • 身長:182cm
  • リーチ:179cm
  • 戦績:24戦、23勝(16KO)1敗(0KO)
  • KO率:67%
  • スタイル:オーソドックス



(※画像はBoxRecから引用)


ロブ・ブラントの関連動画

[2017年10月27日] 対 ユルゲン・ブリューマー戦

ロブ・ブラント ハイライト動画


DAZN独占生中継!村田諒太初防衛戦
DAZNプレゼンツWBA世界ミドル級タイトルマッチ発表記者会見での村田涼太選手のコメント【DAZNの今後のボクシングへの取り組みについても】

8月30日に行われた、「DAZN Japan独占生中継!WBAミドル級タイトルマッチ」の発表記者会見での村田諒太選手のコメントを紹介します。 この日の登壇者は、村田諒太選手の他、帝拳ジムの浜田剛史(は ...

こちらの記事も読まれています


 

-話題
-

Copyright© Boxing アンテナ , 2019 All Rights Reserved.