Boxing アンテナ

最新ボクシングニュースのアンテナサイト

注目の試合

【2019-7-20】中谷正義 vs テオフィモ・ロペス ライト級12回戦【IBF世界タイトル挑戦者決定戦!】

更新日:

2019年7月19日(日本時間20日土曜日午前9:00頃)、IBF世界ライト級タイトル挑戦者決定戦

中谷正義Japan井岡) vs テオフィモ・ロペスUSAアメリカ)の試合が行われます。

会場はアメリカ、メリーランド州、MGMナショナル・ハーバー

この試合模様はfite.tvで有料で視聴できるようです。14ドル、約1,500円ですね。


両選手のコメント

中谷正義選手のコメント

プロ初の海外戦となるが
「日本もアメリカも同じリング。おそらくKO決着になる。前半からKOを狙いにいく」
6月の井岡vsパリクテ戦を見て
「一翔はさすがだと思った。僕もチャンスが来た時には一気に決めたい。ロペスに穴はある」
スポーツ報知

テオフィモ・ロペス選手のコメント

「皆がコミーやロマチェンコと俺の対戦を噂しているが、まず中谷を倒さなければ始まらない。それが一番重要なポイントだ。
準備は万全だし、中谷以外のことは考えないようにしている。
中谷は背の高いファイターだ。いいジャブを持っているから、距離を取って戦おうとするだろう。
しかし対策はできている。ボディーにオレの拳が当てれば結果は知れている。」

「12ラウンドまで中谷が耐えられると思うか?
これまで対戦してきたほとんどの相手は1ラウンドも取れなかった。
中谷が最後まで耐えきれるとは思えないね。試合はノックアウトで終わるだろう。」
BoxingScene.com

試合の見どころ

東洋太平洋ライト級王座を2014年から5年間に渡り11度防衛した中谷正義選手が、ついに世界挑戦者決定戦のチャンスをつかみました

IBFライト級ランキングの1位と2位が空位のため、ランキング3位の中谷選手と4位のロペスとで挑戦者決定戦が行われることになりました

勝利した方が、現チャンピオンのリチャード・コミーへの挑戦権を得ます。

ただし、対戦相手のテオフィモ・ロペスはかなりの難敵です。

19歳でプロデビューし、年間平均5試合のペースで試合を重ね、21歳にして13戦全勝11KO、スピード、パワー、テクニックともに優れ、今やロマチェンコを倒すならこのロペスではないかと噂されるほどの天才肌のボクサーです。

さすが世界的に層の厚いライト級だけあって、中谷選手にとって世界挑戦への最後の試合はかなりの難関となりました。

一方の中谷選手もアジアでは敵なし、高身長&長いリーチを生かしたスイング系のパンチ、さらに日本拳法仕込みの出入りの素早いボクシングで多くのKOを生み出しています。

インタビューではロペスの穴を見つけたと話している中谷選手、現地ではもちろん実力の知れ渡ったロペスが優勢との見方ですが、番狂わせを起こせるでしょうか!?

なんとかしてライブでみたいですねー。


両選手プロフィール

中谷 正義
中谷正義
  • 名前:Masayoshi Nakatani
  • 出身地:Japan日本
  • 年齢:30歳
  • プロデビュー:2011年6月12日
  • 身長:182cm
  • リーチ:180cm
  • 戦績:18戦、18勝(12KO)0敗(0KO)
  • KO率:67%
  • スタンス:オーソドックス
テオフィモ・ロペス
テオフィモ・ロペス
  • 名前:Teofimo Lopez
  • 出身地:USAアメリカ
  • 年齢:21歳
  • ニックネーム:ブルックリンの男(El Brooklyn)
  • プロデビュー:2016年11月5日
  • 身長:173cm
  • リーチ:174cm
  • 戦績:13戦、13勝(11KO)0敗(0KO)
  • KO率:85%
  • スタンス:オーソドックス

(※画像はBoxRecから引用)


中谷正義選手の過去試合動画

[2018年12月9日] 直近の試合動画(OPBFライト級タイトルマッチ※11度目の防衛戦) vs ハリケーン風太戦

この試合で速いテンポを経験したことがロペス戦に生かせるという。

[2018年7月29日] OPBFライト級タイトルマッチ※10度目の防衛戦 vs 富岡樹戦

テオフィモ・ロペス選手の過去試合動画

[2019年4月20日] 直近の試合動画(NABFライト級タイトルマッチ※2度目の防衛戦) vs エディス・タヒチ戦(ハイライト)

[2018年7月14日] 1年前の試合(WBCアメリカ大陸ライト級王座決定戦) vs エウィリアム・シルバ戦

初回で対戦相手の癖を見抜く能力が、ロペスの特殊な才能だと言われている。

これはリークされた映像。ウェルター級のジェネルソン・フィゲロア(20)とのスパーリングで苦戦するロペス

懐の深いフィゲロアに呼び込まれてカウンターをクリーンヒットされ、崩れ落ちるロペス。こんな感じで中谷選手のパンチが決まるといいですねぇ。いつ頃の映像かは不明。

こちらの記事も読まれています


 

-注目の試合
-,

Copyright© Boxing アンテナ , 2019 All Rights Reserved.