Boxing アンテナ

最新ボクシングニュースのアンテナサイト

注目の試合

[2018年5月12日]WBA世界ライト級タイトルマッチ ホルヘ・リナレス vs ワシル・ロマチェンコ 詳細情報

更新日:

2018年5月12日(土)、WBA世界ライト級タイトルマッチ
ホルヘ・リナレス(Jorge Linares/Venezuelaベネズエラ、Japan帝拳) vs ワシル・ロマチェンコ(Vasyl Lomachenko/Ukraineウクライナ)の試合が行われます。

会場はマジソン・スクエア・ガーデン(アメリカ、ニューヨーク州ニューヨーク)


<--試合の配信情報は分かり次第、追記します。-->

パウンド・フォー・パウンドのベストファイター2人による試合がついに決まりました!

"ゴールデン・ボーイ"ホルヘ・リナレスのWBAライト級タイトル7度目の防衛戦に、ライト級初陣の"ハイテク"ワシル・ロマチェンコが挑戦します。

プロデビュー以来、全試合が世界タイトル戦、しかも、ここ4戦は相手選手棄権によるいわゆる「ノマ・チェンコ(No Mas Chenko※No Mas=もう無理)」勝ちで圧勝を続けるロマチェンコ。

しかし今回はロマチェンコに引けを取らない高い技量とスピードを持つホルヘ・リナレスが相手です。

今のライト級のチャンピオンでも名実ともにトップのチャンピオンに挑戦するのは相当な自信の表れですね。

迎え打つリナレスもロマチェンコ攻略に自信にあふれるコメントをしています。

非常に楽しみな試合ですね。

ホルヘ・リナレス選手のコメント

「これこそボクシングファンが待ち望んでいた試合でしょう。

この試合は二人のベスト・チャンピオンによるスーパーなファイトです。

この試合で私がライト級で最も優れたボクサーであることを証明するだけでなく、パウンド・フォー・パウンド・ファイターとしてもベストであることを証明してみせます。

私はこの試合に勝つためのスピードも技術もパワーも持っている。

5月12日にワシルロ・マチェンコは"キング"ホルヘの前にひれ伏すことになるでしょう。」
EAST SIDE BOXING

ワシル・ロマチェンコ選手のコメント

「とても興奮しています!きっとグレートな試合になります。

世界中のボクシングファンがホルヘと私のファイトを待ち望んでいたことでしょう。

この試合の実現に向けて協力してくれた、トップランク(ロマチェンコが所属するプロモーション会社)とESPN(テレビ会社)に感謝します。

ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンの大きなアリーナでデビューする5月12日が待ち遠しいです。」
EAST SIDE BOXING

両選手プロフィール

ホルヘ・リナレス 選手のプロフィール

  • 名前:Jorge Linares
  • 出身地:Venezuelaベネズエラ
  • 年齢:32歳
  • 階級:ライト級
  • ニックネーム:ゴールデン・ボーイ(El Niño de Oro / Golden Boy)
  • プロデビュー:2002年12月15日
  • 身長:173cm
  • リーチ:175cm
  • 戦績:46戦、43勝(27KO)3敗(3KO)
  • KO率:59%
  • スタイル:オーソドックス

ワシル・ロマチェンコ 選手のプロフィール

  • 名前:Vasyl Lomachenko
  • 出身地:Ukraineウクライナ
  • 年齢:30歳
  • 階級:スーパー・フェザー級
  • ニックネーム:ハイテク(Hi-Tech)
  • プロデビュー:2013年10月12日
  • 身長:170cm
  • リーチ:166cm
  • 戦績:11戦、10勝(8KO)1敗(0KO)
  • KO率:73%
  • スタイル:サウスポー

(※画像はBoxRecから引用)

両選手のハイライト動画

ホルヘ・リナレス ハイライト動画

ワシル・ロマチェンコ ハイライト動画

トレーニングのハイライト

こちらの記事も読まれています


 

-注目の試合
-,

Copyright© Boxing アンテナ , 2019 All Rights Reserved.